今、申し込むべきはビジネスローンか否かを考えるブログ

今や銀行融資の主流であるビジネスローンとは

Posted on 2017年4月25日 by tori

ビジネスローンとは、中小企業の経営者や個人事業主向けに組まれるローンのことです。銀行融資による資金調達方法の一種であり、一般的なキャッシングとは違う事業者向けに特化した金融商品とも呼べます。通常のキャッシングでは投資や事業目的で借りることは原則として不可能なため、事業主にとっては別のやり方で資金繰りをしなければならないのが特徴的です。そのようなときに役に立つのが、このビジネスローンなのです。ビジネスローンの大きなメリットは、まず融資までの審査がとても簡単なことです。これまでの銀行融資では、会社の経営状態や財務状態が詳細に分かるよう沢山の書類を用意する必要がありました。それでいて当然時間も要するので、仮に審査を通っても申請から借り入れまで何日も掛かる場合があったのです。

ところがビジネスローンでは2期分の決算書を用意して、そこから自分たちの信用度を証明することができれば、簡単に融資の許可をもらうことができます。銀行にとっても取引相手を増やせるメリットがありますので、お互いに得ができるシステムだと覚えておきましょう。またビジネスローンでは、無担保や保証人なしの状態でも借りられる可能性が高いです。さすがに担保がある場合と比較をすると、融資額が少なくなったり金利が高くなるデメリットは存在します。とはいえ例えば不動産などを所有していない事業者でも借り入れを行うことができるため、利用のハードルがとても低いのも魅力です。更に個人による借り入れにはその人の年収の3分の1までに制限するという総量規制の制度が存在しますが、ビジネスローンではそれが適用されることはありません。当然事業者も一個人ではあるので総量規制の対象になりそうなイメージがありますが、実際には年収の3分の1以上の借り入れが可能です。これもとても大きなメリットでしょう。ビジネスローンが登場して以降、それに助けられた事業者は大勢います。他のところで融資を断られたり安定した利益が見込めそうになくても、ビジネスローンが心強い味方になってくれることもあるでしょう。様々なメリットから、ビジネスローンは今や銀行融資の主流となっているのです。(ビジネスローンの詳細を語るサイト